« ライフカード(学生) | トップページ | 日経トレンディ 3月号 »

資産配分と比較 (2009年2月1日)

  • 日本株式 13.9%
  • 世界株式 26.4%(株式40.3%)
  • 日本債券 35.2%
  • 世界債券 17.0%(債券52.2%)
  • 日本REIT 1.4%
  • 世界REIT 2.5%
  • コモディティ 3.5%(その他7.4%)

債券・短期資産除く評価 -43.06%

日本株

  • ニッセイTOPIXオープン:-54.55%
  • インデックスファンド225:-55.35%
  • まめ株(1-3):-55.20%

世界株

  • 中央三井外国株式:-61.28%
  • トヨタ海外株式:-60.65%
  • 朝日Nvestバリュー株:-62.08%

世界債

  • 年金積立海外債券:-22.62%
  • 外貨MMF(2通貨):-26.28%

2月頭現在の運用状況を算出しました。先月比マイナスと、相変わらず低調な相場が続いています。特に債券(為替)でそれが顕著です。

月ごとに日本債券の比率が高まるのは快いものではありませんが、それでも引き下げられるよう投資活動を続けて行きたいと思います。

|

« ライフカード(学生) | トップページ | 日経トレンディ 3月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404285/27703052

この記事へのトラックバック一覧です: 資産配分と比較 (2009年2月1日):

« ライフカード(学生) | トップページ | 日経トレンディ 3月号 »