« 資産配分と比較 (2008年12月31日) | トップページ | 名阪間ツアーバス »

謹賀新年 2009

新年明けましておめでとうございます。

昨年同様、年越しは近所の神社へ行って知人と共に済ませ、家に帰ってからこのようにPCへ向かっております。どうしても、暗い雰囲気が拭えない中で迎えた新年ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

2008年を迎えた時、年末に至るまでの経済情勢を予測できた人は殆どいなかったと思います。そのため、今年の経済も上下どっちへ向かうのか、予測は殆ど当てになりませんし、私も皆目分かりません。

しかしながら、インデックスファンドを用いた長期の資産形成を目指す私は、今のような荒波の情勢であろうと、常に自らの軸をずらさず、初めに決めた投資活動を続けていくべきと考えています。

今年もいろいろなことが起こると思われますが、私は変わらずインデックスファンドの購入を続けていくつもりですので、また1年宜しくお願いします。

|

« 資産配分と比較 (2008年12月31日) | トップページ | 名阪間ツアーバス »

コメント

あけましておめでとうございます。

昨年はすごい一年でしたね。 今年はどーなるのかわかりませんが、私もインデックスファンドに淡々を積み立てをしていきます。

今年もよろしくお願いします。

投稿: まーぷー | 2009年1月 2日 (金) 11時00分

コメントありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。どのような相場が到来しようとも、淡々とした投資が出来ればと感じています。

投稿: 新幹線 | 2009年1月 6日 (火) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404285/26687802

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年 2009:

« 資産配分と比較 (2008年12月31日) | トップページ | 名阪間ツアーバス »