« 資産配分と比較 (2008年10月) | トップページ | クレジットカードを整理 »

STAM/ETFを発注 (2008年10月)

日本/世界共に、株式の下落に歯止めがかからないのが状態が続いています。ようやく可決した法案の効果など、先行きはまったく不透明でありますが、そんな中でさっそく今月分の投資活動をしました。

今月は日本株と世界株、すなわちTOPIX連動型上場投資信託STAMグローバル株式インデックスをそれぞれ購入しました。

このうち後者のSTAMシリーズに関しては、かえるさんの記事で皆様既にご承知のとおり、純資産残高に応じた信託報酬の割引を行うと言うことで、支持したくなる気持ちが以前よりも強くなり、とりあえずということで今月も購入することを決めた次第です。きわめて微力ではありますが・・・

rennyさんの記事にもあるとおり、STAMグローバル株式はこの逆行相場の中でも、着実に純資産総額、受益権口数を伸ばしている模様です。その流れに、私も逆らわずついていこうと思います。

|

« 資産配分と比較 (2008年10月) | トップページ | クレジットカードを整理 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STAM/ETFを発注 (2008年10月):

« 資産配分と比較 (2008年10月) | トップページ | クレジットカードを整理 »