« 投信スーパーステーション | トップページ | S株ファンド組成(1) »

Eトレードと住信SBIの口座開設完了

しばらく前に申し込んでいたEトレード証券の口座開設ですが、今日ようやくその手続きが完了した旨の通達が届きました。

さて到着後、さっそくログインして登録情報などの変更をするとともに、住信SBIネット銀行の口座開設申し込み、それにイートレ専用預金の申し込みを致しました。その理由については既に述べたとおりですが、既存銀行の普通預金はおろか、MRFの利回りをも超える金利での運用がなされると聞いていたからです。

現状を見る限り、個人に関してはキャンペーンということで年1.0%の金利が適用されていますが、一方でその適用外になると見られる法人用預金については、現状で普通が年0.35%(イーバンクと同じ)、イートレ専用が年0.55%。なるほど、昨今の実績を見る限り年0.35~0.4%程度が相場のMRFを大きく凌ぎ、MMFの最高水準に達しているといえそうです。

ネット銀行ではイーバンクに次いで2番目の開設ですが、承知の通りイーバンクの使い勝手が悪くなったことを考えれば、専用預金など活用できるところを積極的に利用して行きたいと思っています。また、11月30日までの開設が条件とされていたキャンペーンにも、滑り込みという形で申し込むことが出来ました。

海外ETFや投資信託に関する昨今の姿勢からは、商品の数は少ないが質にこだわる「Eトレード」、逆に量にこだわる「楽天」というポジションが形成されているように見えますが、どちらが支持されるのか、注目したいところです。とりあえず私は、しばらく前者を活用していくつもりです。

|

« 投信スーパーステーション | トップページ | S株ファンド組成(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404285/9183584

この記事へのトラックバック一覧です: Eトレードと住信SBIの口座開設完了:

« 投信スーパーステーション | トップページ | S株ファンド組成(1) »