« 9月を振り返る | トップページ | セゾンの躍進とそれらへの期待 »

日本郵政発足、日興完全子会社化

さて昨々日に日本郵政が発足し、2日には日興がついに米国金融機関シティグループの完全子会社になる事が発表されるなど、10月は頭から日本の金融情勢に大きな変革がもたらされそうなニュースが続いています。

一方、日経平均は17000円台を回復し、NYダウは史上最高値をつけるなど、サブプライムローン問題が残る中でも世界株に関しては事実上、8月の暴落を取り返したと言えそうです。

今月より私は「世界株」・「世界債」を投資のメインに据えていく予定ですが、久しぶりに投資のタイミングで悩む月になるかもしれません。(8、9月は暴落という現象があったため、悩まずにすんだんですが・・・何かジレンマになっています)

|

« 9月を振り返る | トップページ | セゾンの躍進とそれらへの期待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404285/8218634

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵政発足、日興完全子会社化:

« 9月を振り返る | トップページ | セゾンの躍進とそれらへの期待 »