« 前半期試験 | トップページ | 急落のさなか、追加投資 »

セゾン投信の崇高な目標

以前紹介した「マネープラス8月号」にも案内は記されていましたが、さる25日にマネックス証券の内藤忍氏と、セゾン投信の中野晴啓氏の対談という形で、東京の一ツ橋にて両社共同のセミナーが催されていたようです。

私は場所柄、参加するには及びませんでしたが、rennyさんとm@さんのお二人方が参加なされ、その様子を自身のブログで記されたようです。それを拝見し、当時の様子をある程度伺うことができました。

さて、お二人方も強く共感なされたようですが、私もホルダーの一員として強い衝撃を覚えた記述(中野社長の発言を記されたもの)がありました。

セゾン投信は今後の発展次第で、自身と投資先のバンガードの両方とも、信託報酬を下げる可能性を協議しているというものです。

セゾン投信のファンドは、資産形成のほうはともかくとして、グローバルバランスのほうは手間無く安価に国際分散が出来るファンドということで、積極的に活用すべきだと感じていたのですが、まさかこれ以上下げる可能性があるとは思ってもいませんでした。しかし、投資家のことを考えているという点では、これ以上のものは無いだろうとも感じています。

「週刊ダイヤモンド」でも「業界の異端児」として、さわかみ投信同様に今後が期待されると書かれていましたが、今のところ消費者を向いた姿勢がおざなりにされてきた金融業界に穴を開ける貴重な存在だと感じていますので、この「崇高な目標」を持ったセゾン投信にはぜひ頑張って頂きたいと思います。私も母と共に、それを支持する心がいっそう強まりました。

|

« 前半期試験 | トップページ | 急落のさなか、追加投資 »

コメント

相互リンクのお願い
「投資信託ガイドー初心者向けに徹底解説!」というサイトを運営している「しゅら」といいます。
こちらのサイトは情報量もまだ少ないのですが、これからどんどん更新していくつもりですので、相互リンクをしていただけると嬉しいです。
こちらのサイトは、googlerank3ですので、SEOのお役にも立てると思います。

こちらからのリンクは、
http://teiiyone.com/blog/2006/10/post_137.html
に設置してあります。よろしければご確認ください。

ご検討よろしくお願い致します。

以下が、依頼サイトの情報です。
――――――――――――――――――――
サイト名:投資信託ガイドー初心者向けに徹底解説!
URL:http://teiiyone.com/blog/
紹介文:投資信託を、初心者の方にもわかりやすいように図解入りで解説したガイドサイトです。
――――――――――――――――――――

投稿: しゅら | 2007年7月26日 (木) 17時28分

セゾン投信の姿勢にはほんと脱帽ですね。
目標実現のため、私も微力ながら応援し続けたいと思います。

投稿: うんぼぼ | 2007年7月26日 (木) 21時12分

しゅらさん、コメントありがとうございます。

相互リンクの件、貴方のサイトを拝見の上、ご了承いたしました。今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 新幹線 | 2007年7月27日 (金) 13時22分

うんぼぼさん、コメントありがとうございます。

信託報酬を下げる方針をもう打ち出した所は、本当に素晴らしいと思います。

投稿: 新幹線 | 2007年7月27日 (金) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404285/7283265

この記事へのトラックバック一覧です: セゾン投信の崇高な目標:

» マネックス内藤さんとセゾン投信中野社長のセミナー [Site.M from 新所沢]
今日行われたマネックスユニバーシティ 内藤社長(ブンサン王子)セゾン投信の中野社長(ツミタテ王子)のセミナー 内藤忍と中野晴啓が語る「人気投資信託の魅力」「マネックス資産設計ファンド」VS「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」に参加してきました... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 01時49分

» セゾン投信 評判 [セゾン投信]
セゾン投信、ノーロード&低信託報酬セゾン投信が以前から話題だったので、 ちょっと気になってチェックしてみた。 ■セゾン投信の特徴 1.ノーロード(申し込み・販売手数料が無料) 2.月々5000円からの積立でできる。 以上の2点が「セゾン投信」の最大の特徴となるのではない..... [続きを読む]

受信: 2007年8月 7日 (火) 22時08分

« 前半期試験 | トップページ | 急落のさなか、追加投資 »